運動部紹介

弓道部

「正射必中」を心がけ、中国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。
部活動の雰囲気も良く、真面目にかつ楽しく充実した部活動が経験できます。
平成30年度中国高等学校弓道選手権大会(女子個人)出場。

バレーボール部(女子)

伝統校の復活をめざして、県大会ベスト8を目標に日々練習に励んでいます。
バレーボールを通して、社会人基礎力(前に踏み出す力・考え抜く力・チームで働く力)の育成をめざしています。

剣道部

歴代の多くの部員が県大会で上位入賞し、毎年中国大会や全国大会に出場しています。
全国大会出場上位入賞を目標に頑張っています。

 平成30年度中国高等学校剣道選手権大会(女子団体・女子個人)出場。
 第10回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会(団体・先鋒)出場。
 平成30年度全国高等学校総合体育大会剣道大会(女子個人)出場。
 令和元年度中国高等学校剣道選手権大会(女子個人)出場。
 令和元年度全国高等学校総合体育大会剣道大会(女子個人)出場。

ソフトテニス部

「楽しみながらも真剣に」をモットーに、下関地区や山口県で上位入賞できるように日々練習に励んでいます。
中国大会への女子個人出場や、シングルスでの男子市内準優勝など少しずつではありますが結果にもつながっています。
また、勉強もおろそかにせず、部活動との両立を目指します。さらに、感謝の気持ち・礼儀・人との和を大切にし、当たり前のことが当たり前にできる人を目指します。

バスケットボール部(女子)

県大会ベスト8を目標に日々練習に励んでいます。
バスケットボールを通して、技術だけでなく、人間力を向上させ、周囲に応援されるチームを目指しています。

硬式野球部

県内最多の春夏通算23回、甲子園に出場している歴史ある部です。
野球を通じて、社会で通用するような選手を育成し、甲子園出場をめざします。

野球放送部(女子)

下関球場で行われる高校野球の公式戦全試合において試合進行に関わるアナウンスを担当します。
また、スコアボード(電光掲示板)の選手名、得点、ボールカウントを放送室からのキーボード操作で表示します。
その他に入場券の販売業務、審判員へのお茶等のもてなしなど大会運営上、欠かせない存在となっております。
学校のグラウンドでの練習試合で平素から放送技術の向上をめざしています。

陸上競技部

約半世紀にわたって本校陸上競技部をご指導いただき、輝かしい成績を残してこられた山田好章コーチが、平成30年2月9日に他界されました。
部員一同、山田コーチの遺志を継いで、中国大会さらにインターハイでの活躍を目指して、毎日の練習に取り組んでいます。

バドミントン部

経験者・未経験者問わず、男女ともに多くの部員が在籍しています。
講堂3階で毎日意欲的に活動しており、近年では市内大会優勝、中国大会出場などの実績を上げています。

卓球部(女子)

団体戦、個人戦ともに一つでも上に勝ち上がることが目標です。楽しい中にも緊張感をもって練習しています。

サッカー部

チームコンセプトは『全員守備・全員攻撃』
狭い範囲でボールを奪ってからシュートまでを全員で連動して行えるよう、技術・体力・精神力の養成を目標に日々の練習に取り組んでおります。
過去には、中国大会出場(平成20年)を果たしました。

下関商業高等学校WEBページ
タイトルとURLをコピーしました